*ただいまの薬草ハーブ温泉浴*

夏の疲れを癒して身体を芯から温めるハーブ&薬草バスをご用意しております。
涼しい秋のハジマリにぴったりな心地よいブレンドで配合しました。
全身の血行を良くして代謝促進、皮脂や老廃物も取り除きます。
身体の緊張を緩めながら、スキンケアを楽しんでいただけたら嬉しいです。
やわらかな心安らぐ時間と ふわりと感じる大きな自然の恵みをお贈りいたします。
*わんちゃんに、そして その日の気候に合わせてブレンドしています*

薬草とハーブの力でみなさまのわんちゃんのココロとカラダが
幸せに満たされますように。

当店では天然素材にこだわり健康でイキイキしたハーブ作りを心がけ
たくさんの薬草ハーブを自分たちで育てています→こちら☆(画像追加しています^^)



このごろだより。 vol.7


oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*

我が家の宝物作りをスタートしました。
さおちんの日常を綴る「このごろだより。」


一緒に生きた幸せな日々の想い出を
大切な宝物として残していけたらいいなと思っています。

時々過去 日々の記録。

oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*
*この日記は、いちばん下側から始まっています*

「このごろだより Vol.8」で、続きを更新しています☆

ひとつ前の日記「このごろだより Vol 6」は こちらからどうぞ。

 



5月30日



さおちん、まだ新車を乗りこなせてないけれど
起立姿勢を取りたいときに、とてもラクチンそうです。


5月30日

ごはんの時の座り姿勢をキープするために
トライしてみたこちら。
IMG_4070.jpg
さおちんのかわいいお尻をスッポリ優しく包みます^^
IMG_4071.jpg

「うしろすがたは、こーなのよぅ。」
IMG_4069.jpg
バランスを崩して こてん。と倒れても、
もふもふで支えてもらえそう。

ごはんもおやつもパクパク食べて
今日のさおちんは、おめめの力が少し
しっかりしています。


右側だけのソックスは、少し前に私が作ったもの。
ここに来て、大活躍の予感です。

横になった姿勢から、自分で起き上がったり 立ちあがることが
もう出来ないさおは、
上手く動けない自分にイライラして、
自分の身体をガジガジ噛んでしまいます。
ひどく傷つけるのを防ぐためのロングソックスは
これからの暮らしの必須アイテムになりそうです。
IMG_4092.jpg
ここ最近、攻めてのは、右の前肢の中央あたり。
2番目に攻めようとするのは、左後足です。
その都度、より良い方法を取って行ければ、と思います。


本日の眠り姫・さおちんをパチリ☆
IMG_4076.jpg




5月29日

さおちんの 毎日のスプーンごはんは、
食べておいしい、幸せごはんです。
IMG_4046.jpg

そして、スプーンごはんは
 希望のごはん。

IMG_4047.jpg


「まんぷく まんぞく〜」
IMG_4049.jpg

食べるのにもパワーを使うので
さおちんは 食べ終わったら、ぐーすかぴーです。

IMG_4050.jpg
すやすや 老犬の寝息。

愛らしく白く濁った可愛いおめめで
いつも私の方をみているさおちん。
IMG_4066.jpg

IMG_4068.jpg
さおちんの生きる姿は
光そのもの。



5月28日

クーハンに少しずつ慣れてきたさおちんは
少し余裕が出てきたように見えます。
IMG_4043.jpg
背もたれもあって、身体の位置が安定するからか、
どちら側に向きを変えても、ご機嫌さんです。
IMG_4044.jpg
床ずれ防止のためにも、どちら側が下にきても
大丈夫なようにしていけたらな。と考えています。

ぷくぷくマットも、やわらかいので
さおちんがころん。となるときに心地よさそうです。
IMG_4032.jpg

「むふふ。ムーミンのむーちゃんといっしょなのだ。」
IMG_4031.jpg
さおちん。
今秋に、今のお店を ちょっと新しくするんだよ。
さおちんがいたからこそのチェンジ。


5月27日

あまり眠れずに朝を迎え、早朝から仕事が始まる前までに
さおとの暮らし方の全てを見直すことにしました。

IMG_3987.jpg
さおちんは、その時々で、大きめのクーハンを利用することに。

日中、バックヤードのレンガサークルにいたさおちんは、
営業中は、トリミング室に移動し
いつでも様子を見られる状態で暮らすことにしました。
IMG_3989.jpg
優音もSAKUも、目が離せなくなってからは、
同じこの場所で過ごしました。
IMG_3990.jpg
高反発マットレスを敷いて、洗えるペットシーツをカバーに
IMG_4003.jpg
心臓疾患を持つさおちんは 特に
温度・湿度管理もしっかりと。
IMG_4001.jpg
さおちん自身の自立心は失わなせないよう、
起きたがるタイミングでは補助しながら、介助しながら
IMG_4025.jpg
最後まで
最良のケアをすること。
IMG_4021.jpg

できない理由を並べるのではなく、
できることは
できるように整える。

突然の変化でオロオロして
ちゃんとケアしてあげられないことがないようにしたい。と
これまで私は、SAKUたちに教わりながら
長い年月をかけて準備してきたのだ。

最期まで笑顔で過ごせるよう サポートするのみ。

かわいいさおちんを動画撮りました。


5月26日

去年までずっと頑張ってくれたスタッフちゃんが、
幸せいっぱい大きなおなかでお店に遊びに来てくれて
さおに会いにバックヤードに行ってくれたから、
私は気づくことが出来ました。

本当に感謝です。

大きなおなかで、ベビちゃんもびっくりしたよね、きっと。
驚かせて ごめんね。たっつん。ベビーちゃん。

**

「さおちゃんの様子がおかしい。発作を起こしてるのかもしれない。
 自分で身体やカーペットを噛んでる。
 口から血が出てる。周りにおいてるぬいぐるみにも血が付いている。」

そう伝えてくれて、慌ててさおのハウスに行くと、レンガサークルの隅で
横倒しになった状態のまま、激しく四肢をバタバタ動かし、
身体全体を使って暴れていました。
慌てて抱き上げて、そっと座らせて落ち着かせようとしても興奮がなかなか止まらない。
私と目が合っても、私が飼い主だとわからない様子で
「あんた、だれ?あんたは飼い主じゃない。」という顔を見せるさお。

発作だったのか、私を探して転んで立ちあがれず暴れていたのか
わからないけれど、
この時からさおちんの様子が一変しました。

前回の発作からやっと少しずつ回復に向かってきた矢先
せんせにも鍼治療してもらいながら
「自分で立てるようになってきて、食欲もあって調子戻ってきて、良い感じだね。」と
言ってもらえて喜んでいたところでした。

さおちんは、またひとつ次のステージに進んでしまったように感じました。

これまで、不調に陥っても 何度となく復活してきたさおちんだけど、
この日1日様子を見ていて、これまでとは確実に様子が違う。
今回は無理かもしれない。もう戻らないかもしれない。
と、そう思いました。

5月26日

おうちの前を少しお散歩して
お薬飲んでサプリ飲んで、ごはんを食べて
「ふうう〜」と、ひと息。のさおちん。
IMG_3957.jpg
あんよ ピーン! うしろあし ほわーん。
IMG_3958.jpg

「えへ。」
IMG_3961.jpg

この数時間後。
さおちんの様子が変わりました。


5月25日

ちらり。と レジ受付からバックヤードを見ると
IMG_3952.jpg
さおちんが、笑っていて
IMG_3951.jpg

思わず 駆けだし
どんどん ちかづいて 
ぎゅううっとしたくなる飼い主です。

IMG_3953.jpg


5月25日

発作を起こしたあの日から、ちまちまリハビリをして
少しずつ脳機能&運動機能が回復しつつあるさおちん。
早起きをして、想い出の桜の木の公園に行きました。
IMG_3879.jpg
行きは抱っこで、公園についてからは 
身体を補助しながら
IMG_3878.jpg
そして、帰りは ゆっくりゆっくり
さおちんが歩ける所まで一歩一歩 大事に歩きました。
IMG_3877.jpg

そらは あおくて 清々しい。
さおちんは 白くて かわいい。
IMG_3891.jpg

IMG_3897.jpg

かなり伸び放題のさおちんのお顔。
体調を見てそろそろキレイキレイできるかなぁ。

おうちへ帰ってからは、夏用のシーツに変えて
IMG_3901.jpg
どんぐりぼうしをかぶって
クロワッサンを枕に ころん。
IMG_3905.jpg
「おやすみ〜なのだ。」
IMG_3911.jpg

「すやすや…」
IMG_3906.jpg



5月24日

あの発作以降、気づいたらコテンと転んで
頭を打っているさおちん。

「さお。すわってたのに きづいたら こてん。なのだ」
IMG_3838.jpg

「ふしぎなのだ〜」
IMG_3839.jpg

別の日は、こんな形。
IMG_3812.jpg
ふら〜っと身体のバランスを保てず倒れるときの音が 
そこそこ大きい時もあって、頭を保護するものを探して
さおちんに装着することにしました。

それがこちら。
IMG_3863.jpg
「じゃすと さいず。なのだ。」
IMG_3862.jpg

サイドから後頭部まで柔らかく保護してくれそうなので
ひと先ず、様子を見ていこうと思います。
IMG_3861.jpg
ずっと装着は、不快感があるかもしれないから
お仕事中や目の届かない時、離れるときにだけ
ちょっと着けてみようね。ゆっくり慣れていこう。

IMG_3882.jpg

IMG_3871.jpg

IMG_3876.jpg

IMG_3872.jpg
後ろ姿までかわいい。

 うちのこ 天使。


5月23日
よろよろ ふらふらながらも 歩いて
途中で 垂直に てちん。と尻もちついて
ちょこんとお座り姿勢を取ることが増えてきたさおちん。
IMG_3822.jpg

しばし、壁を眺めながら
IMG_3823.jpg

「…ああぁ〜〜…」
IMG_3824.jpg

「ぐぅ〜ぐぅ〜 眠り
IMG_3825.jpg
いつでもどこでも眠れちゃう。

「いろんなことで ねちゃうさお。かわいーのだ。むふふ。」
IMG_3555.jpg

「はんどめいどの ぷくぷくまっと。かいぬしが さおにヨウイしたの。」
IMG_3814.jpg
「これで ゆるゆると ノウトレと りはびりするんだー。イエイ☆」


さおちん。
ゆっくりゆっくりいこう。



ひとつ前の日記「このごろだより Vol 6」は こちらからどうぞ。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

selected entries

Pet Care Station*

♪♪営業日カレンダー♪♪

mail order
ネットでの販売をご希望の方は
メールにて対応させて頂きます。
コチラよりお問い合わせ下さい
↓↓↓
お問い合わせフォーム


滋賀県野洲市にあるトリミングと雑貨とペットグッズの 小さなお店です。
ナチュラルフード&サプリメント、ケア用品も販売しています♪ 
↓↓
pcs3.jpg

*資格ライセンス*
認定動物看護師・ペットヘルパー(老齢動物介護士)・ペット食管理士・サプリメント管理士・遺伝子栄養カウンセラー 他

〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

script*KT*

『すべてのわんちゃんに安全なケアをしてあげたい。ただ外側からケアするのではなく内側からも美しくありたいわんちゃんのサポートをいたします。』
当店は、犬のトリミングと雑貨・フード販売のみのショップです。 

●Pet Care Station*は、子犬(子猫)の
生体販売・生体繁殖・生体販売に伴う仲介等は一切致しておりません。
☆。.*・’
犬猫たちと出逢って知った命の輝きを みなさまへお伝えできるよう心から願いつつ、「シアワセの種まき」日々実践中です♪私たちが、そぉっと大切に蒔いた種が少しずつ芽を出して、やさしくて大きな笑顔の花を咲かすことができたらいいなぁと思います。
みなさまと愛犬さん&愛猫さんの心の中に ぽっとやわらかな灯りが点りますように



**どうぶつかぞくたち**
s-kako-btg3kk6K3hKrDxJe.jpg
☆優月(ゆづき)☆
2014年4月18日生まれ(推定)の
雑種の三毛の女の子。
趣味:咲桜のごはんを横取りすること。
*☆*:.。.*.。.:*
6匹兄妹の野良猫の子として生まれました。 いたずらっこの甘えん坊。 日々、いろんなものをせっせと破壊しながら毎日、元気に楽しく暮らしています。いつも「ゆっさん」と呼んでます♪鼻にちょこんとついた黒い柄がチャームポイント。 「にゃあ」ではなく「ノォォォー」となくツワモノです。


優月と家族になって


s-kako-SiMS2xfjDnnbqUiY.jpg
☆咲桜(さお)☆
2002年3月10日生まれ(確定)の女の子。
趣味:帰る人を引き留めること。
*:.。*.:*☆*
高齢期に入ってから家族を失った咲桜を心温かい動物病院の先生方が約3か月間大切に保護してくださり、その後 私の元にやってきました。12歳8か月で我が家に舞い降りた愛らしいシニアわんこです。これから元気なスーパー幸齢犬を目指すべく暖かで心地よい陽だまりのような日々を送ります
上の画像は、保護先の先生が撮ってくださったもの。私が知ることのできる一番若い咲桜の大事な写真です^^

咲桜と家族になって

konogprp.jpg
さおちんとの宝物作り
 始めました。

UP
犬このごろ便り 9

犬このごろ便り 8

犬このごろ便り 7

犬このごろ便り 6

犬このごろ便り 5

犬このごろ便り 4

犬このごろ便り 3

犬このごろ便り 2

犬このごろ便り 1

光の国の子たち


saku1.jpg

☆SAKU(本名 さくら)☆
ヨークシャーテリアMIX?女の子。
推定年齢7歳で我が家に舞い降りた天使です。共に暮らした11年という時間の中で命を見つめることの意味や介護について身をもって私に伝えてくれました。 SAKUが教えてくれた温かいオモイを必ず「これから」に繋げていきます。

 2012.12/31
SAKUらしい花を咲かせながら
穏やかに ゆっくり のんびり
お空へと旅立ちました。
  
享年 17歳9ヶ月と28日 

kako-bOpUGtx11dn8OreT.png

 
星のやくそく

kako-GrgcGE3yr2kkhpnm.png


1月9日。オモイのカタチ

kako-3CBTY8pdupqIsI6I.png

 また次の春へ



ichigo.jpg
☆ICHI(本名 いちご)☆ 
積み重ねてきた16年間も 余命を告げられてからの約1年10ヶ月も、その全てが喜びと幸福と感謝に包まれた夢のような時間でした。いちごいちえのいちごちゃん。光の国でもひときわ輝く星でありますように。いっちゃんは私にとって永遠の愛おしい幸齢猫です。
 


2014.4/12   
桜の花びらがひらりゆらり   
  風に踊るやわらかな春の日   
SAKUたちの住む
光の国へお引越ししました。
  
享年 16歳2ヶ月と26日


クローバー心のそばに。クローバー
(2014.5/2)


*いっちゃんの頑張り日記は、死への記録ではなく「生」の記録です。いっちゃんの懸命に生きる姿を綴りました。きれいな所だけ切る取ることなんかできない、どれも大事で全部忘れることができない私たちを作ってきた想い出の欠片たちです

 いっちんの頑張り日記〜最終章〜
(2014.5/1)


s-kako-QjRdCjG26wEj2Tqx.jpg
いっちんの頑張り日記〜第12章〜
いっちんの頑張り日記〜第11章〜
いっちんの頑張り日記〜第10章〜
いっちんの頑張り日記〜第9章〜
いっちんの頑張り日記〜第8章〜
いっちんの頑張り日記〜第7章〜
いっちんの頑張り日記〜第6章〜
いっちんの頑張り日記〜第5章〜
いっちんの頑張り日記〜第4章〜
いっちんの頑張り日記〜第3章〜
いっちんの頑張り日記〜第2章〜
いっちんの頑張り日記〜第1章〜


win3.jpg

☆優音(本名 ういん)☆
ワイヤーフォックステリアの女の子。
当時9歳5ヶ月という年齢で多くの疾患を抱えたまま飼育放棄され 2007年8月9日に私たちと出会い、大切な家族となりました。
大きな心の傷・たくさんの病気に立ち向かい家族みんなで懸命に戦いました。
「いつもどんな時も笑顔でいること」の大切さを今も尚 毎日私に教えてくれる
愛おしい愛おしい我が子です。
 
優音は 2011.1/9
お空へと旅立ちました。
  
享年 12歳10ヶ月と6日 


優音への最後のプレゼント

kako-GT0QyClu6mbQaPB0.png


優しい音


 優音との約束


kako-Mi4nh1XPnKB5riAR.png
kako-V0WnjBQJ8QzKyyBA.png 


我が家のどうぶつ家族のこと。

kako-7K9WCtxqQQefPl0I.jpg

s-059.jpg

s-042.jpg


s-043.jpg

s-20140303_1054180.jpg

s-001.jpg

 

pcs3.jpg

滋賀県野洲市にあるペットグッズと雑貨の 小さなお店です。
〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

おすすめ書籍

*:.。*.:*☆*


保護犬、保護猫の譲渡 里親マッチングサイト Veterinary Adoption

links

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM