*ただいまの薬草ハーブ温泉浴*

夏の疲れを癒して身体を芯から温めるハーブ&薬草バスをご用意しております。
涼しい秋のハジマリにぴったりな心地よいブレンドで配合しました。
全身の血行を良くして代謝促進、皮脂や老廃物も取り除きます。
身体の緊張を緩めながら、スキンケアを楽しんでいただけたら嬉しいです。
やわらかな心安らぐ時間と ふわりと感じる大きな自然の恵みをお贈りいたします。
*わんちゃんに、そして その日の気候に合わせてブレンドしています*

薬草とハーブの力でみなさまのわんちゃんのココロとカラダが
幸せに満たされますように。

当店では天然素材にこだわり健康でイキイキしたハーブ作りを心がけ
たくさんの薬草ハーブを自分たちで育てています→こちら☆(画像追加しています^^)



このごろだより。 vol.6


image2.jpg

oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*

我が家の宝物作りをスタートしました。
さおちんの日常を綴る「このごろだより。」


一緒に生きた幸せな日々の想い出を
大切な宝物として残していけたらいいなと思っています。

時々過去 日々の記録。

oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*
*この日記は、いちばん下側から始まっています*



ひとつ前の日記「このごろだより Vol 5」は こちらからどうぞ。

次の日記 「このごろだより Vo.7」はこちらからどうぞ。


5月21日

春のパン祭り開催中のさおちんが、クロワッサンを枕に
ただただ かわいい。という動画を撮りました。



身体の自由が、段々と きかなくなってきた認知症のさおちんと 
できるだけ密着し続けたいと願う日々。


そろそろ 車いすの練習を始める時期かな。


5月18日

あの発作の後から、一瞬、元通りになったと思ったものの、
以降 さおちんの行動と様子が少しずつ変わってきて、
急速に認知症状が進んできました。

再び、さおちんのベッド周りをぐるりとサークルで囲い、
今夜から介助しやすい補助ハーネスで過ごすことに。
IMG_3730.jpg
頭がだいぶん下がってきて、バランスを崩してでんぐり返りのような形になって
前に向かって転んだり、地面でアゴを打ったりと、なかなか目が離せなくなってきました。
IMG_3731.jpg

さおちん。
だいじょぶ、だいじょぶ。
かいぬしが いつだって そばにいるからね。



5月15日

ようやく さおちんが元通りのさおちんになりました。

実は、5月9日に発作を起こしたさおちん。
今振り返れば、去年の夏に起こした大きなものではなかったけれど、
2度目の発作に狼狽してしまった私。

発作時は、ぐんにゃりと力がなくなり違う次元に意識が行ってしまったように
目は合ってるのに、そこに意識はない。

四肢は突っ張り硬直し、舌の色は白紫色でチアノーゼが出ていて、
ああ。これは、このまま もうお別れかもしれない。と、
私はなぜか冷静に覚悟を決めていました。

意識が飛んでいるのなら痛みはないのだろうか、苦しくないのだろうか、
痛かったり、苦しかったら嫌だな、と思いながら
硬直した身体をマッサージし、声を掛け続けました。

そうしているうちに、目の焦点が合ってきて 
ふらふらしながらも 意識が戻って 
舌の色も戻って ひと安心。

すぐにせんせに電話して、今の私にできることを確認。
そして。心を落ち着ける。


「たとえ 前回のように、また身体に麻痺が出て不自由になっても 
 大丈夫。私たちはやれるんだ。」

「最期まで さおが笑顔で過ごせるようサポートするのみ。」

「これからも さおちんにとって何が最善かを考え実践していくのみなのだ」
と、心の中で何度も繰り返し、慎重に様子を見ながら暮らして1週間。

さおちん。ほぼほぼ 元通りに戻って
数日遅れで16歳2か月のお誕生日を
一緒にお祝いすることが出来ました。
IMG_3587.jpg

「さお。また たっちして ごはん たべれるよーになったのだ。」
IMG_3625.jpg

「よいしょー!」
IMG_3626.jpg

「おたんじょーびは おいしーひなのだ。」
IMG_3627.jpg

さおちんは、いろんな困難があっても
笑顔で乗り越えていく 凄く頑張り屋さんです。

さおちん。
16歳2か月のお誕生日 
ほんとに 本当に おめでとう。




5月8日

今、期間限定で近くのお店に焼き芋専門店が入っていて
さおちんのためにせっせと通うワタシ。
IMG_3445.jpg

「ねえ。しってるぅ❓これ、ちょーうまいの。」
IMG_3444.jpg

「さあ。かいぬしよ。はやく かわを むきむきするのだ。」
IMG_3446.jpg
「このやきいもは 蜜たーーーっぷりで とろっとろでねえ、
IMG_3449.jpg

おくちにいれると あっというまに とけてなくなっちゃうのだ。」
IMG_3447.jpg

「もうねえ。ちゅるる〜ん♪な のどごしでねえ〜」
IMG_3448.jpg
「まいうー。なのだ」


多分、もうすぐ販売期間が終わっちゃうので、たくさん買って
上手に冷凍保存する方法を考えなくちゃ。

これからも さおちんの「口から食べるシアワセ」を
しっかりと守っていくからね。


まいにち まいにち楽しくて、本当に幸せ。


4月30日

「またまた よーりょーのわるいかいぬしが いろいろ ぎゅーぎゅーで 
 おさぼりぎみで ごめーんなのだ。」
IMG_1763.jpg

「きょうは うっかりかくのを わすれてしまってたこと ごほーこくなのだ。」
IMG_1712.jpg

「さおがきてる これねえ。せんせがぬいぬいして さおにつくってくれたの。」
(腹巻は別物デス)

IMG_1766.jpg
「のぐちせんせじるしのぽんちょ。ってことで のぐぽんとよんでおるの。」

「くびもぬくぬくで きやすくて らくちんに ねむれるのだ。」
IMG_1311.jpg

「うれしいのだ。さお とってもにやうのだ。えへ。」
IMG_1713.jpg

そんなお世話になりっぱなしのせんせ。
先日、いつものように 
さおちんとお店のお客さまわんこの鍼施術にお店に来てくださった時
「春の血液検査の結果、どうだった〜?」と聞かれ
…あ。この日記でもご報告を忘れていたわっ。と ハッ!と気づく。
(さおちんの保護先の先生にお知らせして、終わった気でいたのであった…)

さおちんの血液検査の結果は、はなまる💮でした^^
心配していた肝臓も腎臓も問題なく、甲状腺機能の数値も落ち着いています。
うちに来てくれてからずっと
せっせと飲んでもらっているサプリメント&栄養療法の恩恵をひしひし感じます。

「老犬だし、心臓の薬も飲んでいるし、いろいろ出ると思うから長めのお手紙書きますね」と
かかりつけの循環器の先生からお話しいただいていたのですが、届いたお手紙は4行ほどで
「特に問題ありませんでした。また何かあったらご連絡くださいねー」というものでした^^

すごいね、さおちん。
うれしいねえ。さおちん。


毎日 幸せをたくさん運んでくれるさおちん。
ずっとこんな暮らしが続くといいのになぁ。


さおちん。もうすぐ16歳と2カ月になります。


4月24日

さおちんの明け方の咳は、慢性気管支炎によるもの。
ひどい時は、ひと晩中眠れない時もありました。
この3年半で、いろいろ試してみたことを書いてみようと思います。
まずは、身近で出来ることとして、加湿器やエアコンやオイルヒーターなどを使って 
湿度管理と室温管理をし、更に加湿器付空気清浄機(プラズマクラスター)を使いました。

そして、ネブライザー。
ビニールテントを用意して、器械を購入して、中に入れる液体の薬剤は
今お世話になっている循環器専門の獣医の先生に調合していただいて 自宅で行なっています。
IMG_2912.jpg
以前にネブライザーの画像を日記に載せたときに、さおちんがひどく辛そうに見えた方がいらして
びっくりしたのですが、さおちんは、このテントの中のネブライザーでのケアをしっかり受け入れてくれています^^
IMG_2908.jpg

「にゃは☆」
IMG_2909.jpg
「えーーい!ごろん♪なのだ〜☆」
IMG_2910.jpg
「きゃはははは〜☆」
IMG_2911.jpg
劇的に、ラクそうになる。という感じは薄いのですが、それでも明け方の咳が
少しだけ落ちつきます。
(このケアの難点は、毎回その都度の器械の洗浄&消毒&乾燥の手間かもしれません。)

次は、単発で使ったり、ネブライザーと併せて使っている貼るタイプの気管支拡張剤です。
IMG_3203.jpg
毛を剃って、じかに皮膚に貼ります。さおちんは、肌が弱いので数か所剃毛して
テープを交換するたびに場所を移動して貼り付けます。貼ってすぐに効果が出るものではなく
12時間後に効果がMAXになるというもの。
なので、その日のさおのコンディションで、12時間後を予測して貼らなければいけません。
咳が出やすい季節をメインにお世話になっています。

ラストは、吸入です。
以前のさおは、嫌がって暴れて動いて 全くできなかった吸入器の使用。

(先生が、ペットボトルを利用して、呼吸弁を付けて作ってくださいました)
IMG_3202.jpg
2年前までは「全く使えないから勿体ないことしちゃったかな」と思って
奥にしまい込んでいたのですが
今は、この3種類の中で、一番お世話になっている頻度が高いです。
明け方の咳が続く時にマスクをかぶせて、吸入の薬をスプレーして約5分から10分吸わせます。
しばらくすると、少し咳がおさまり、比較的 朝までゆっくり眠ってくれます。
本当に有難い存在。
そして、私に身を任せてマスクをつけさせてくれる がんばり屋のさおちんが本当に素晴らしい。

(老犬になったら、できないことが増えていくものだし、それが当たり前のことなのだけど

さおは、高齢になってから出来るようになったこともとても多いミラクルおばあやんです。)

 

 

そして。今はまだ飲ませてないけれど、内服(飲み薬)としてのステロイドを使う方法。
飲ませれば簡単に咳がラクになることは分かっているけれど、

出来る限り飲み薬でのステロイド剤を飲ませることなく、
咳のコントロールができたら…と考えています。

 

ステロイドは、本当の最終手段として置いておきたい。と 

今の私は考えています。



4月24日

10日ほど前から、さおちんはスプーンごはんになりました。
加齢に伴い、口の中や顎などの「食べる動作」を受け持つ筋肉が衰えて
食べられるものも少しずつ変わってきたのですが、うまうま頑張って食べてくれます。
さおちんのぱくぱくごっくん♪の動画です。


途中、バランスを崩して パタン。となりそうなのですが、
自力で立っちできるおりこうちゃんです。

食べることは、命の根幹。
生きるヨロコビだもんね。




4月23日

レジカウンターでお客さまからシニア犬の栄養相談を受けている時、
ふっとバックヤードを見ると
IMG_3266.jpg

さおちんが ずーーーっとこちらを見て
ニタニタと笑っていて

IMG_3270.jpg
そのあまりの可愛さに

サプリメントの在庫確認と資料の準備のためにストック場に行ったのに
なにをしに バックヤードに来たのか
すっかりキレイに忘れてしまって


IMG_3269.jpg
「あれ?」「なんだっけ?」と考えながら
とりあえず、「さおちんの頭を わしわしと 撫でてみる。」ということをしているワタシDocomo_kao8

最近、こういうことが増えて ほぼ毎日のようにスタッフちゃんに
「ああ。また さおちんを見てたら
バックヤードに何をしにきたのか忘れちゃったよぅ〜。」と訴える日々。


さおちんが、それは もう かわいすぎて 
一瞬にして全てが飛び、なぜかすぐに脱線してしまいます^^;

さおちんの愛らしさは日々 増し増しなので
まだまだこうして これからも
うっかり忘れ物が増えそうな飼い主です。…とほほ。

バックヤードで、私がさおちんとイチャついていたら
それは「わすれもの」を思い出している最中なのかもしれませぬ。

*次の記事は、さおちんの気管支炎対策について書くぞー。
(忘れないように書いておこう。そうしよう)

4月23日

朝のお薬とサプリとごはん(最近はスプーンごはん)を食べて
その場で、ぐーーーー。と寝るさおちん。

IMG_3259.jpg
季節が変わり、最近になって 
さおちんは明け方の咳がひどく出るようになりました。
深夜2時くらいから4時半ごろまでの時間が出やすいようで
さおちん本犬も さおちんの夜活にお付き合いしたい飼い主もちょっと寝不足気味。

冬の間は、ネブライザーを使ったり、空気清浄機や加湿器やオイルヒーターで
比較的コントロールしやすいんだけどなぁ。

 

 

 

 

4月14日

さおちん(祝16歳1ヵ月)の
夢の中での老犬ウォークは、アスリートばりで かっこいーです☆

 

軽やかな走りを動画でどうぞ☆

「むにゃむにゃ眠る さおは かもしかさんになったのだ〜、えいっ、えいっ!」


もおおお。

飼い主。愛おしさ爆発。


 

 

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

selected entries

Pet Care Station*

♪♪営業日カレンダー♪♪

mail order
ネットでの販売をご希望の方は
メールにて対応させて頂きます。
コチラよりお問い合わせ下さい
↓↓↓
お問い合わせフォーム


滋賀県野洲市にあるトリミングと雑貨とペットグッズの 小さなお店です。
ナチュラルフード&サプリメント、ケア用品も販売しています♪ 
↓↓
pcs3.jpg

*資格ライセンス*
認定動物看護師・ペットヘルパー(老齢動物介護士)・ペット食管理士・サプリメント管理士・遺伝子栄養カウンセラー 他

〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

script*KT*

『すべてのわんちゃんに安全なケアをしてあげたい。ただ外側からケアするのではなく内側からも美しくありたいわんちゃんのサポートをいたします。』
当店は、犬のトリミングと雑貨・フード販売のみのショップです。 

●Pet Care Station*は、子犬(子猫)の
生体販売・生体繁殖・生体販売に伴う仲介等は一切致しておりません。
☆。.*・’
犬猫たちと出逢って知った命の輝きを みなさまへお伝えできるよう心から願いつつ、「シアワセの種まき」日々実践中です♪私たちが、そぉっと大切に蒔いた種が少しずつ芽を出して、やさしくて大きな笑顔の花を咲かすことができたらいいなぁと思います。
みなさまと愛犬さん&愛猫さんの心の中に ぽっとやわらかな灯りが点りますように



**どうぶつかぞくたち**
s-kako-btg3kk6K3hKrDxJe.jpg
☆優月(ゆづき)☆
2014年4月18日生まれ(推定)の
雑種の三毛の女の子。
趣味:咲桜のごはんを横取りすること。
*☆*:.。.*.。.:*
6匹兄妹の野良猫の子として生まれました。 いたずらっこの甘えん坊。 日々、いろんなものをせっせと破壊しながら毎日、元気に楽しく暮らしています。いつも「ゆっさん」と呼んでます♪鼻にちょこんとついた黒い柄がチャームポイント。 「にゃあ」ではなく「ノォォォー」となくツワモノです。


優月と家族になって


s-kako-SiMS2xfjDnnbqUiY.jpg
☆咲桜(さお)☆
2002年3月10日生まれ(確定)の女の子。
趣味:帰る人を引き留めること。
*:.。*.:*☆*
高齢期に入ってから家族を失った咲桜を心温かい動物病院の先生方が約3か月間大切に保護してくださり、その後 私の元にやってきました。12歳8か月で我が家に舞い降りた愛らしいシニアわんこです。これから元気なスーパー幸齢犬を目指すべく暖かで心地よい陽だまりのような日々を送ります
上の画像は、保護先の先生が撮ってくださったもの。私が知ることのできる一番若い咲桜の大事な写真です^^

咲桜と家族になって

konogprp.jpg
さおちんとの宝物作り
 始めました。

UP
犬このごろ便り 9

犬このごろ便り 8

犬このごろ便り 7

犬このごろ便り 6

犬このごろ便り 5

犬このごろ便り 4

犬このごろ便り 3

犬このごろ便り 2

犬このごろ便り 1

光の国の子たち


saku1.jpg

☆SAKU(本名 さくら)☆
ヨークシャーテリアMIX?女の子。
推定年齢7歳で我が家に舞い降りた天使です。共に暮らした11年という時間の中で命を見つめることの意味や介護について身をもって私に伝えてくれました。 SAKUが教えてくれた温かいオモイを必ず「これから」に繋げていきます。

 2012.12/31
SAKUらしい花を咲かせながら
穏やかに ゆっくり のんびり
お空へと旅立ちました。
  
享年 17歳9ヶ月と28日 

kako-bOpUGtx11dn8OreT.png

 
星のやくそく

kako-GrgcGE3yr2kkhpnm.png


1月9日。オモイのカタチ

kako-3CBTY8pdupqIsI6I.png

 また次の春へ



ichigo.jpg
☆ICHI(本名 いちご)☆ 
積み重ねてきた16年間も 余命を告げられてからの約1年10ヶ月も、その全てが喜びと幸福と感謝に包まれた夢のような時間でした。いちごいちえのいちごちゃん。光の国でもひときわ輝く星でありますように。いっちゃんは私にとって永遠の愛おしい幸齢猫です。
 


2014.4/12   
桜の花びらがひらりゆらり   
  風に踊るやわらかな春の日   
SAKUたちの住む
光の国へお引越ししました。
  
享年 16歳2ヶ月と26日


クローバー心のそばに。クローバー
(2014.5/2)


*いっちゃんの頑張り日記は、死への記録ではなく「生」の記録です。いっちゃんの懸命に生きる姿を綴りました。きれいな所だけ切る取ることなんかできない、どれも大事で全部忘れることができない私たちを作ってきた想い出の欠片たちです

 いっちんの頑張り日記〜最終章〜
(2014.5/1)


s-kako-QjRdCjG26wEj2Tqx.jpg
いっちんの頑張り日記〜第12章〜
いっちんの頑張り日記〜第11章〜
いっちんの頑張り日記〜第10章〜
いっちんの頑張り日記〜第9章〜
いっちんの頑張り日記〜第8章〜
いっちんの頑張り日記〜第7章〜
いっちんの頑張り日記〜第6章〜
いっちんの頑張り日記〜第5章〜
いっちんの頑張り日記〜第4章〜
いっちんの頑張り日記〜第3章〜
いっちんの頑張り日記〜第2章〜
いっちんの頑張り日記〜第1章〜


win3.jpg

☆優音(本名 ういん)☆
ワイヤーフォックステリアの女の子。
当時9歳5ヶ月という年齢で多くの疾患を抱えたまま飼育放棄され 2007年8月9日に私たちと出会い、大切な家族となりました。
大きな心の傷・たくさんの病気に立ち向かい家族みんなで懸命に戦いました。
「いつもどんな時も笑顔でいること」の大切さを今も尚 毎日私に教えてくれる
愛おしい愛おしい我が子です。
 
優音は 2011.1/9
お空へと旅立ちました。
  
享年 12歳10ヶ月と6日 


優音への最後のプレゼント

kako-GT0QyClu6mbQaPB0.png


優しい音


 優音との約束


kako-Mi4nh1XPnKB5riAR.png
kako-V0WnjBQJ8QzKyyBA.png 


我が家のどうぶつ家族のこと。

kako-7K9WCtxqQQefPl0I.jpg

s-059.jpg

s-042.jpg


s-043.jpg

s-20140303_1054180.jpg

s-001.jpg

 

pcs3.jpg

滋賀県野洲市にあるペットグッズと雑貨の 小さなお店です。
〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

おすすめ書籍

*:.。*.:*☆*


保護犬、保護猫の譲渡 里親マッチングサイト Veterinary Adoption

links

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM