*ただいまの薬草ハーブ温泉浴*

夏の疲れを癒しながら身体を芯から温めるハーブ&薬草バスをご用意しております。
涼しい秋のハジマリにぴったりな心地よいブレンドで配合しました。
全身の血行を良くして代謝促進、皮脂や老廃物も取り除きます。
身体の緊張を緩めながら、スキンケアを楽しんでいただけたら嬉しいです。
やわらかな心安らぐ時間と ふわりと感じる大きな自然の恵みをお贈りいたします。

薬草とハーブの力で
みなさまのわんちゃんのココロとカラダが幸せに満たされますように。

当店では天然素材にこだわり健康でイキイキしたハーブ作りを心がけ
たくさんの薬草ハーブを自分たちで育てています→こちら☆(画像追加しています^^)



このごろだより。 vo.3






oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*

我が家の宝物作りをスタートしました。
さおちんの日常を綴る「このごろだより。」

一緒に生きた幸せな日々の想い出を
大切な宝物として残していけたらいいなと思っています。

oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*oо○*○оo。...。oо○*
*この日記は、いちばん下側から始まっています*

犬「このごろ便り 1」は こちらから。

犬「このごろ便り 2」は こちらから




2017年10月16日(月)

少し、日記が空いちゃった間に、何とも さおちんがスゴイことに♪

「あのねえ。まえからみると わからないかもだけどねえ。」
IMG_8933.jpg

「さお。きのうくらいから ほじょぐなしの くらしをしておるの。」
IMG_8934.jpg

「すごかろ?」
IMG_8935.jpg
「ほじょぐなし。ってことは さお。ひとりでやれてる。ってこと。」

「ムーミンのムーちゃんとの ぐりぐりお相撲も。
 ほれ。このとおり。らくらくじゃ。」
IMG_8936.jpg
「チッコだって ウンチくんだって しりもち つかないんだじょ。」


「あるくのも ずいぶん はやくなって 
 のろまな かいぬしは あすりーとな さおに おいつけないノダ。」

さおちんの華麗な走りを動画に撮りました^^
 
倒れる前はヒョイ!と登れた 動画の最後の段差だけは、手前で考え込むけれど
おむつを持って少しだけ手伝うと自分で登って 嬉しそうにしっぽを
ぷるぷるしています。

新しく仲間入りしたサプリメントも効いてきたのか、
ごはんも、ただ今【流動食率 20% 自力ごはん 80%】です。
しかも、この流動食率は、粉のサプリを混ぜ込む+投薬のためだけの流動食です。

なので… さおちん。見事に「自力ごはん ほぼ 100%」になりました。
パチパチパチッ☆

さおちん。すごい生命力だ。


2017年10月12日(木)

本日は、さおパンダ🐼で登場デス。

「かいぬしー。上にのってるお肉ぅ〜
ぜーんぜんっ たりませんけどー。」
IMG_8866.jpg

「はやく お肉。お肉っ♪ はやく お肉ッ」
IMG_8865.jpg
さおちんってば、もぉ〜仕方ないなぁ。
いつもトッピングだけ先に食べちゃうんだもんなぁ。

今日も流動食率50% 自力ごはん50%☆

好きなものでも、たくさんは食べられないようで(食べるのに飽きる?)

やっぱり流動食は必要です。


さおちん、今日は流動食を飲みこむのがすごく上手でした。
もう、本当に天才老犬ではないだろうか。と感心するほど。笑
お薬もサプリメントも、おやつに包むのを止めて、流動食と一緒に
お口の横から流し込んで飲む。という方法が定着してきました。
これで もうさおちんの食欲に左右されることなく
必要な投薬できます☆ホッ。

ごはん食べた後は、くまちゃんでお顔すりすりして
IMG_8860.jpg

ころん♪となって、何とも犬らしく
後ろ足を「ちゅぱちゅぱ」吸ってました。
IMG_8868.jpg
こんなふうにできるなんて…。
さおちんの身体に余裕が出てて来た証拠。
少し前まで、こんなしぐさする余裕もなかったものね。

これからを また 新しい気持ちで
ごきげんさんに 日々を過ごしていこうね。


2017年10月11日(水)

いつも、さおちんの流動食は、右側のお口の横から少しずつ少しずつ
入れるのですが、どうしてもこぼしてしまう分が多くて
さおちんの身体や補助ハーネスを汚してしまいます。
で。ピン!と思いついて さおちんにスタイを着けることにしました。
(もうすでに 襟にこぼしてしまってますが^^;)
IMG_8838.jpg
「かいぬしは、りゅーどーしょくいれるの へたっぴなのだ。
 まだまだ しゅぎょーがたりないのだ。」

…あぁ。さおちん、不甲斐ない飼い主で ごめんよ。
でも…ぷぷぷ。 とっても かわいいよ。

【本日の流動食率50% 自力ごはん50%】←嬉しいから赤文字
今日は、びっくりするくらい 自分でごはんを食べた さおちん!
作った1日分の流動食も半分残るくらいの量で抑えることが出来ました^^
明日も美味しいメニューを考えなくては。


2017年10月10日(火)

今日は、さおちんの15歳7か月のお誕生日です。
この9月からの約1か月間、色々ありすぎたからこそ
さおちんと今日という日が無事に迎えられたこと。とても嬉しい。

「はあー。きょうも りはびり がんばったのだ。 のどかわいたー」
IMG_8609.jpg
(さおちんのリハビリ用のバランスボールといっしょにパチリ☆)

今日にやっと。先日、動物病院で詳しい血液検査をしてもらった結果を
受け取ってきました。

倒れた直後で食欲もなく下痢もしていて
絶望的に調子が悪い時に血液検査をお願いしたので
当然、ガタガタの数値が出ているだろう。と 先生も私も思っていたけれど
結果は、前回とほぼ変わらずで、とても良好。
心配していた腎機能も全く問題なく ハナマルな正常値でした。
甲状腺機能の数値も投薬で落ち着いていて
増量せずにこのままの量を継続することになりました。

血液状態は良好。

今は、リバビリにより全身状態も良好。

下痢も治った。
…なのに、今になっても なぜさおちんは自分でゴハンを食べないのだ?

せんせに聞くと
「脳神経に障害を受けて、
ごはんを食べる。という感覚を忘れてるのかも。」とのこと。
美味しいゴハンで、また食べるヨロコビを
さおちんに感じさせてあげられたらいいなぁ。

 

今日は、せんせに「短時間鍼治療&体幹の整え&マッサージ」を

していただきました^^

が。またしても さおちんは、エラそうに怒っていました。笑

【本日の流動食率85% 自力ごはん15%】



2017年10月9日(月)

「さお。おみずのんでたら しらぬまに からだが みぎにいきすぎたのだ。」
IMG_8794.jpg

「はふぅ。だいすきな ましゅまろくっしょんで ひとやすみ ひとやすみ」
IMG_8793.jpg

今日も動画を撮ってみました。
起っきして また ねんね。のさおちんです。

その時々の身体の向きによって、こうして咳が出てしまうのだけど
最近は明け方の咳がずいぶんマシになって過ごしやすそうです。

このところ、さおちんの「お薬&サプリ うまうま包み技」がことごとく
お口くちゅくちゅテイスティングにやられて「ペッ」と出され失敗ばかり。
IMG_8146.jpg
で。もう今日から お口の横から薬を差し込みつつ、
素早く流動食を入れて飲んでもらう。という練習を始めました。
さおちん。がんばれ、がんばれ。

【本日の流動食率 80% 自力ごはん20%】



2017年10月8日(日)

さおちんが、ごきゅごきゅっと、
お水を飲んでいるところを後ろから見てみると
やっぱり少し右側に傾ています。
歩きだした後姿もやっぱり傾いてるなぁ。
IMG_8755.jpgIMG_8757.jpg
でも。
それでも、ちゃんと自分の力だけで立ち上がれて
IMG_8763.jpg
ゆっくりながらも 自分の足で移動が出来ること。
IMG_8759.jpg
先月の悪夢から振り返ると
もう、本当に奇跡のよう。


今日。突然 さおちんの その場面に遭遇したので
慌てて撮った動画で一瞬で終わってしまうのですが、
さおちんが、ひとりで立ち上がっている動画です。

すごいなぁ。さおちん。

【本日 流動食率70% 自力ごはん30%】

 


2017年10月7日(土)

ねむねむな さおちん。
うつら…うつら…の姿が可愛くて動画撮りました。
ゆっさんも声で出演中。

座り方が なんともおばあちゃんらしくて かわいいのう。
今日のリハビリ歩行も、チャッチャッチャ!と良い感じで歩いています。

【本日の流動食率 70% 自力ごはん30%】
今日さおちんを抱っこする時に、以前より何となく重さを感じるような気がしました。
体重V字回復を目指していけたらいいな。

2017年10月6日(金)

今日は、朝からさおちんのことで嬉しさいっぱいの日。
朝起きたら、さおちんが、行動制限しているレンガのサークルの中で、
とっても良いウンチくんを隅っこにしていて、しかも!全然踏んでないっ。
先月、うんちまみれでウンチの上でスヤスヤ寝ていたさおちんが、
ちゃ〜んとウンチくんを除けて きれいな状態で寝ていたこと。

先月の不自由なさおちんは、おそらく
ウンチくんする→しりもちをつく→慌てて立ち上がろうとする→
でも一人で立てない→焦って ふみまくりながら 更に踏んだウンチで滑る。
→身体ごと転ぶ→しばし横姿勢のままジタバタして立ち上がろうとするも立てない
→力尽きて そのまま寝る。というパターンで

昨夜のさおちんは
ウンチくんする→後ろ足の踏ん張りが効く→しりもちつかない→
ウンチくんから自分で歩いて離れる→お布団まで歩いて戻って そこで眠る。
と、いう感じなのだと思います。

はぁ〜、素晴らしすぎますよ、さおちん。

「さおは、おりこうさんだもの。
 まいにち、りはびりがんばってるから きんりょく ふっかーつ!なのら。」

だねだね。最近は、歩行リハビリの時、足の運び方も何だかスゴク軽やかだもの!
これからも 頑張り過ぎず のほほん がんばろうね。

【本日の流動食率 75% 自力ごはん 25パーセント】


2017年10月5日(木)

朝イチバンのさおちんの撮れたて画像。
ちょっと笑っているみたいでかわいいなぁ。
IMG_8693.jpg
このムーミンは本当に良いお仕事をしてくれます^^

今日は、リハビリ歩行がいつもより足取りが軽いように感じました。
ウンチくんもチッコも良好です。
本日 流動食率85% 自力ごはん15%くらいの割合でぱくぱくごっくん。でした。
自分の意志で食べてもらえる用のごはんは、いつものようにフードボウルに よそってあげて、
その食べ方と給餌量によって1日の流動食の量をおおよそ決めます。
流動食は1日5回くらいに分けて飲ませています。

毎朝の流動食作りが最近、とても楽しいワタシ。今日はどのお肉を使おうかなあ、
お野菜はどれがいいかなぁ、根菜はどうしようかな。

 

今日はどの種類のハチミツがいいかなぁ。とか、
さおちんが、美味しそうに飲んでくれるお顔を想像しながら、

いろいろ考えて作っています。
最近の我が家のお気に入りは滋賀県産のモロヘイヤやスプラウト、

山羊チーズを ほんの少し使うこと。
流動食を始めてから、さおちんが苦手だった 

いくつかの粉のサプリメントも使えるようになって
栄養管理の幅がぐんと広がり、質が上がったように思います。

ごっくん。しやすいごはんは、さおちんの身体にもきっと優しいよね。
さおちんの場合は、同時に水分補給も出来て、飼い主は更に安心です^^

2017年10月4日(水)

今日は、流動食率80% 自力ごはん20%のさおちん。
いつものお薬とサプリも大好物に包んで、ほとんどを美味しく食べてくれたけど、
タウリンと核酸だけは、口の中でテイスティングして「くちゅくちゅペッ!」してしまう…
脳エネルギー代謝の改善作用のサプリはしっかり飲んでるので、まぁヨシとしよう。

 


長くかかったけれど、腸内環境もばっちり整って、うんちくんも良い感じで 1日2回。
消化酵素は、特別なものを数種類混ぜて、レバエイドとシニアプラスアップに混ぜ込んで
飲んでもらいます。

本日もこれに助けられる ワタシ。

昨日、せんせと話していたけれど、さおちん。ちょっと顔が変わりました。


おめめがまんまるになって、ほわんとした雰囲気のぱっちり顔になって 
あまり瞳に感情が現れなくて、いわゆる「長老犬」のお顔になりました。
SAKUも、16歳を超えたあたりから こんなお顔になっていたなぁと思い出しました。

「さおは りっぱないぬだから しょーかくなのだ。
ろーけんから ちょーろーけんに しょーかくしたのら。」

「可愛らしい顔になって、何だか仏さまに近づいてきた顔だ。」と
せんせと話していました。

さおちん。昨日はせんせいに これから先のさおちんの最後の大切なお勤めについて
お話しておいたからね。
私が決めた飼い主としての選択。

…とても とても 大きな選択。
正しいかどうかはわからないけれど、これからを生きる高齢犬たちや

今後の獣医療に少しでも貢献できたらいい。

2017年10月3日(火)

さおちんの状態に合わせて鍼治療の間隔を短くし、早めにきてもらうことに。

「きょう。 さお。 やってやったじょ。」
IMG_8631.jpg

「せんせに がうっ!うりゃ!って いぬらしく おこってやったんじゃ。」
IMG_8632.jpg
前回の時は、どこに鍼をうってもらっても無反応で 

感情がなく、ボーっとした顔で もたれたままだったさおちんに 
こんなにも怒る力が出てきたことに せんせと顔を見合わせて「すごいよねぇ」と感心しきり。
「脳障害からの回復がめちゃくちゃ早くてびっくりだよ。」って言ってもらえたよ。

「さお。すごかろ?」
IMG_8653.jpg
「ほんとは せんせのことも だいすきなんだけどね。それは ないしょ。」


ふふふ。さおちん。恥ずかしがり屋だものね。



犬「このごろ便り 1」は こちらから。

犬「このごろ便り 2」は こちらから




 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

selected entries

Pet Care Station*

♪♪営業日カレンダー♪♪
script*KT*

『すべてのわんちゃんに安全なケアをしてあげたい。ただ外側からケアするのではなく内側からも美しくありたいわんちゃんのサポートをいたします。』
当店は、犬のトリミングと雑貨・フード販売のみのショップです。 

●Pet Care Station*は、子犬(子猫)の
生体販売・生体繁殖・生体販売に伴う仲介等は一切致しておりません。
☆。.*・’
犬猫たちと出逢って知った命の輝きを みなさまへお伝えできるよう心から願いつつ、「シアワセの種まき」日々実践中です♪私たちが、そぉっと大切に蒔いた種が少しずつ芽を出して、やさしくて大きな笑顔の花を咲かすことができたらいいなぁと思います。
みなさまと愛犬さん&愛猫さんの心の中に ぽっとやわらかな灯りが点りますように



**どうぶつかぞくたち**
s-kako-btg3kk6K3hKrDxJe.jpg
☆優月(ゆづき)☆
2014年4月18日生まれ(推定)の
雑種の三毛の女の子。
趣味:咲桜のごはんを横取りすること。
*☆*:.。.*.。.:*
6匹兄妹の野良猫の子として生まれました。 いたずらっこの甘えん坊。 日々、いろんなものをせっせと破壊しながら毎日、元気に楽しく暮らしています。いつも「ゆっさん」と呼んでます♪鼻にちょこんとついた黒い柄がチャームポイント。 「にゃあ」ではなく「ノォォォー」となくツワモノです。


優月と家族になって


s-kako-SiMS2xfjDnnbqUiY.jpg
☆咲桜(さお)☆
2002年3月10日生まれ(確定)の女の子。
趣味:帰る人を引き留めること。
*:.。*.:*☆*
高齢期に入ってから家族を失った咲桜を心温かい動物病院の先生方が約3か月間大切に保護してくださり、その後 私の元にやってきました。12歳8か月で我が家に舞い降りた愛らしいシニアわんこです。これから元気なスーパー幸齢犬を目指すべく暖かで心地よい陽だまりのような日々を送ります
上の画像は、保護先の先生が撮ってくださったもの。私が知ることのできる一番若い咲桜の大事な写真です^^

咲桜と家族になって

konogprp.jpg
さおちんとの宝物作り
 始めました。

犬このごろ便り 3

犬このごろ便り 2

犬このごろ便り 1

光の国の子たち



☆SAKU(本名 さくら)☆
ヨークシャーテリアMIX?女の子。
推定年齢7歳で我が家に舞い降りた天使です。共に暮らした11年という時間の中で命を見つめることの意味や介護について身をもって私に伝えてくれました。 SAKUが教えてくれた温かいオモイを必ず「これから」に繋げていきます。

 2012.12/31
SAKUらしい花を咲かせながら
穏やかに ゆっくり のんびり
お空へと旅立ちました。
  
享年 17歳9ヶ月と28日 

kako-bOpUGtx11dn8OreT.png

 
星のやくそく

kako-GrgcGE3yr2kkhpnm.png


1月9日。オモイのカタチ

kako-3CBTY8pdupqIsI6I.png

 また次の春へ




☆ICHI(本名 いちご)☆ 
積み重ねてきた16年間も 余命を告げられてからの約1年10ヶ月も、その全てが喜びと幸福と感謝に包まれた夢のような時間でした。いちごいちえのいちごちゃん。光の国でもひときわ輝く星でありますように。いっちゃんは私にとって永遠の愛おしい幸齢猫です。
 


2014.4/12   
桜の花びらがひらりゆらり   
  風に踊るやわらかな春の日   
SAKUたちの住む
光の国へお引越ししました。
  
享年 16歳2ヶ月と26日


クローバー心のそばに。クローバー
(2014.5/2)


*いっちゃんの頑張り日記は、死への記録ではなく「生」の記録です。いっちゃんの懸命に生きる姿を綴りました。きれいな所だけ切る取ることなんかできない、どれも大事で全部忘れることができない私たちを作ってきた想い出の欠片たちです

 いっちんの頑張り日記〜最終章〜
(2014.5/1)


s-kako-QjRdCjG26wEj2Tqx.jpg
いっちんの頑張り日記〜第12章〜
いっちんの頑張り日記〜第11章〜
いっちんの頑張り日記〜第10章〜
いっちんの頑張り日記〜第9章〜
いっちんの頑張り日記〜第8章〜
いっちんの頑張り日記〜第7章〜
いっちんの頑張り日記〜第6章〜
いっちんの頑張り日記〜第5章〜
いっちんの頑張り日記〜第4章〜
いっちんの頑張り日記〜第3章〜
いっちんの頑張り日記〜第2章〜
いっちんの頑張り日記〜第1章〜



☆優音(本名 ういん)☆
ワイヤーフォックステリアの女の子。
当時9歳5ヶ月という年齢で多くの疾患を抱えたまま飼育放棄され 2007年8月9日に私たちと出会い、大切な家族となりました。
大きな心の傷・たくさんの病気に立ち向かい家族みんなで懸命に戦いました。
「いつもどんな時も笑顔でいること」の大切さを今も尚 毎日私に教えてくれる
愛おしい愛おしい我が子です。
 
優音は 2011.1/9
お空へと旅立ちました。
  
享年 12歳10ヶ月と6日 


優音への最後のプレゼント

kako-GT0QyClu6mbQaPB0.png


優しい音


 優音との約束


kako-Mi4nh1XPnKB5riAR.png
kako-V0WnjBQJ8QzKyyBA.png 

kako-HCHcN84kI8d5tMkk.jpg





桜桜桜
我が家のどうぶつ家族のこと。
桜桜桜



kako-7K9WCtxqQQefPl0I.jpg

s-059.jpg

s-042.jpg


s-043.jpg

s-20140303_1054180.jpg

s-001.jpg

 

pcs3.jpg

滋賀県野洲市にあるペットグッズと雑貨の 小さなお店です。
〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

おすすめ書籍

*:.。*.:*☆*


保護犬、保護猫の譲渡 里親マッチングサイト Veterinary Adoption

links

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM